So-net無料ブログ作成
検索選択

Google+・Facebook・twitterを上手に共有するには?~その1~

0924.png

Google+・Facebook・twitterを上手に共有するには…
個人で、それぞれに違う内容を投稿するだけのネタって普通はありません。

私の場合は、Google+とFacebookは同時投稿しています。
twitterは、iPhoneやPCから専用のクライアントツールで投稿しています。

それでは、私が実践しているGoogle+とFacebookは同時投稿の方法をご紹介いたしましょう。

実は同時投稿する方法はいろいろあるのですが、
私の場合、メインで使用しているブラウザがGoogleChromeなので、
GoogleChromeの機能拡張を利用しています。

その機能拡張が「PublishSync

>>PublishSyncのインストールはこちら

PublishSyncインストール後の画面


・ステータスバー
0924_1.png



・Google+の投稿画面
0924_2.png



・Facebookの投稿画面
0924_3.png


PublishSyncが偉いのは、Google+やFacebookだけでなくtwitterにも同時投稿できます。

さらにPublishSyncでは、今回の投稿はGoogle+とFacebookとか、
Facebookとtwitter、3つ全部に投稿など選択できる部分がとても気に入っています。

なぜ選択できると良いのか?


あるFacebookの書籍を読んだ時(近々、書評いたします)

「twitterと連携している友達の投稿せいで、自分のウォールが汚れるのが嫌!」

という文章を読んだ時…

確かにtwitterのつぶやきがFacebook上のウォールに並ぶのは、
あまりよろしいとは思えません。

それはtwitter上での会話が、Facebook上では成立しないから…
なんです…


なのでPublish Syncの使い方としては、
気になったことをとりあえずtwitterでつぶやいて、
そのつぶやきの中から偉いつぶやきを
PublishSyncでFacebookやGoogle+に再投稿した方が良いでしょう。


特にFacebookは実名です。
もし、ビジネスとして使用することも考えているのであれば、
どのような内容の投稿をするか考えた方がいいでしょう。

だけど、偉いコメントの時は3つ同時に投稿できるのは、かなり便利です!


PublishSyncを活用して、Google+・Facebook・twitterを上手に使いこなしてみませんか。


私自身、FacebookよりもGoogle+に重きを置くかも。
やはり友だち申請しなくても、サークルに追加できるというのはいいですよ。


あとGoogle+の投稿を、アレと連携することで、
かなり有効なツールとして化けます!

この話題もいずれ記事にいたします。


合わせて読みたい


>>G+Navi Google+ランキング(日本国内 被サークル数)
Google+でサークルに登録されている人数のランキングです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © らいふはっく的な備忘録 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。